高校物理・数学成績アップ術

微風出版「導出物理」の著者による物理・数学の学習戦略ブログ

最新情報

中学数学必修ワーク第2版差分情報

中学数学必修ワーク初版→第2版の差分情報です ●上巻 特に改訂個所はありません。 誤植の訂正のみとなります。 ●下巻 9章確率とデータの活用(p94~p101) データを参照して箱ひげ図を書く問題を追加 ヒストグラムと箱ひげ図の関係を考えさせる問題・解説の追…

導出物理 第5版→第6版 差分情報

2022年3月に導出物理 第6版 の発売を予定しています。 カバー付き製本に変更し、本体価格は30円アップとなります。 導出物理(上)力学・波動編 第6版 各2430円+税 導出物理(上)電磁気・熱・原子編 第6版 各2430円+税 まえがきの「本書の使い方」を改訂 …

導出物理第4版→第5版差分情報

2020年10月15日発売 税込 各2640円 導出物理上第5版 8章 物理で使う数学Ⅰ ●内積、外積の用途について注意事項を加筆 10章 平面内の運動 ★空気抵抗を受ける雨滴の速さ 導出過程を若干加筆(置換積分) 17章 波の伝わり方 ●衝撃波 解説の追加 導出物理下…

悪質Amazonレビュワーへ反論

現在導出物理第4版で不当な低評価レビューを受けましたが、幼稚な学生がスクリーンショットのような嫌がらせをしています。粘着質で大変迷惑です。 反論コメントを出してもたびたび出しても削除され、アマゾン側にガイドラインの違法性を訴えても全く取り合…

導出物理 基礎演習編第2版 発売中

導出物理 第2版 基礎演習編 価格:1200円+税 B5サイズ/本体p164/解答p72 2020年4月発売 世の中の物理問題集は私立・国公立の問題が混在しており、大部分の人が私大志望であることを鑑みればこれは不便です。国公立大の問題の方が明らかに難易度が高いか…

導出物理第4版差分情報

導出物理完全版→導出物理第4版へと移行します。 出版時期は未定ですが、改訂内容についてここに記述しておきます。 ★力のモーメントの解説 ・平行な力の合力の作用点(大幅改訂) ★運動量の保存 ・運動量と力積(改訂) ・分裂と運動量保存(追加) ・合体と…

中学数学必修ワーク4月下旬発売中

学習塾で使われ、大きく成果を上げてきた教材がついに市販化! 2019年4月18日発売 アマゾンリンク 上巻 https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%95%B0%E5%AD%A6%E5%BF%85%E4%BF%AE%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF-%E4%B8%8A/dp/4434259520/ref=pd_rhf…

導出物理 完全版 最新情報・学校採用について

現在販売時期・価格は未定ですが,高校・高専での採用希望があった場合に限り早めに製本いたします。完全版は高校物理基礎、高校物理の統合版になります。今後はこの統合版のみの出版に切り替えていきますのでご注意ください。構成は次のようになります。 ●…

組版での苦労

組版作成はインデザインやクオークみたいな高価なソフトは使っていません。DTPソフトとしてMicrosoftのPublisherというソフトの体験版を使ったとき、確かに出版物を作るにはいろいろ便利でしたが、Wordファイルからレイアウトを維持して変換することができず…

製本技術は時代に追いつかず…

導出物理初版ではほぼ利益なしでしたので、改訂版では製本会社に見積もりを出しまくってできるだけコストを抑える努力をしました。(製本会社には相当嫌がられたと思います)そして以前の記事にも書きましたが、解答を別冊にすると原価がほぼ倍になり、やむ…