高校物理・数学成績アップ術

微風出版「導出物理」の著者による物理・数学の学習戦略ブログ

こんな手相の人は注意しよう(3)

f:id:info-soyokaze:20171107174618p:plain

 知能線と生命線が離れている人も注意です。こういう人は小さいころから変わった子だと思われることが多いです。本人は全く変人だとは思っていないのに、周りからも変人扱いされることも少なくないはず。自己主張をすることを美徳としない日本では生きにくいでしょう。こういう人は欧米のほうが合うと思います。

 何故変人扱いされるかというと、普通の人が持つような観念があまりないからです。普通の人が無理だろうと思うことでも、平気でやってのけてしまうところがあります。そういう意味で言うと才能あふれる人と言えます。

 こういう人が活躍するためには、環境が大事です。海外に出るか、特殊な環境で働いたほうがいいです。まじめなお堅い企業では才能は生かされません。就職するのであれば、経営者が寛大で頭の柔らかいところに就職すべきです。そうでなければこのような人を扱うことができないからです。

 芸能やイベント関係などのプロデゥーサーのようなアイデアを生かせる仕事が合うと思います。理系だったら、割と特殊なものを開発するような企業に入ったほうがいいです。手相自体も少数派であるので、はたらき方も少数派の特殊なほうが合います。