読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校物理・数学成績アップ術

微風出版「導出物理」の著者による物理・数学の学習戦略ブログ

導出物理改訂版 仕様について

導出物理改訂版のお問い合わせをいろいろいただいておりますが、現在作成中です。まずB5→A5へとコンパクトサイズに変更しております。余白などは少なくなりますが、直接書き込む人は少ないようですので問題ないと思います。(直接書き込むと、復習がしにくくなるからでしょう)なお、解答ミスを防ぐため、解答欄は設けたままにしておきました。

 倉庫会社や本屋さんもスペースが節約されいいと思います。値段もちょっと下げられそうなので、買う側にもいいと思います。字がちょっと小さくなってしまうのが難点です。解答もインデント処理を施し、見やすくしています。これら一連の作業は本当に面倒ですが、奮闘中です。

 それから初版では誤植がいろいろ出てご迷惑をおかけしておりますが、校正作業を自分で行うことに限界を感じましたので、校正・校閲を外注しました。おかげでいろいろな矛盾点、誤字、脱字などが大分減ったと思います。大学の物理の知識がある人にお願いしたので、こちらの気づかないところもたくさん指摘いただき、改めて校正の重要さを感じました。普通に出版社で働いていれば当たり前のことでしょうが、この点については全く反省です。

 ただし、あくまで人間が行ってのことなので、100%完璧なものはできないと思います。その点はどうかご了承いただきたく思います。もちろん版を重ねるごとに完璧なものに近づくように努力はいたします。

 

 改訂についてですが、必要な練習問題も追加しております。例えば光ファイバーや箔検電器の問題がなかったので追加する予定です。その他、必要だと思われる問題も追加します。

 なお、高校の先生に指摘を受け、単位の表記なども世界標準にしました。[N]や[m/s]のように[ ]をつける表記は世界標準ではないそうで、これを改善します。円周率πやネイピア数eなどの定数,微分記号のdなどは斜字体ではなく直立体で表記するのが世界標準だそうなので、これも改善します。その他気が付く点がありましたら、どうかお早めにご連絡ください。ご協力お願いいたします。

 

 

高校物理教材  導出物理の詳細はこちら